当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています ブログ

白熊(シロクマ)の雑学の紹介

シロクマ

博士
本日の雑雑は北極圏に生存するシロクマです!

雑学とは英語で「trivia(トリビア)」と読みます。

 

本日のテーマは北極に生存するシロクマについての雑学です。

ちょっとくだらない内容やクスッと笑える情報を含めて解説します。

シロクマの面白い雑学

本を持っている人

シロクマは英語で「polar bear」(ポーラベアー)と言います。北アメリカ大陸北部、ユーラシア大陸北部、北極圏に生存しています。

 

シロクマの面白い雑学①:シロクマは全ての個体において左利きである

 

シロクマが全て左利きであるという話は、多くの人を驚かせます。

この事実を知ったきっかけは、シロクマが獲物を捕らえたり、自分の住処を作る際に主に左手(正確には左前足)を使用する観察に基づいています。

この特徴は、シロクマの行動パターンを研究する上で非常に興味深いポイントとなっています。

 

シロクマの面白い雑学②:シロクマの体毛の色は白ではなく透明

 

シロクマの毛が白く見える理由は、毛自体が透明であるためです。シロクマの毛は、光を通過させることができる透明な構造をしています。

その結果として白く見えます。

この白さは、シロクマにとって優れたカモフラージュ効果を提供します。雪や氷の上では、シロクマの姿は背景に溶け込み、獲物に気付かれにくくなります。

このカモフラージュ能力は、シロクマが獲物を効率的に狩るために不可欠です。

 

シロクマの面白い雑学③:シロクマはホッキョクグマとも言われる

シロクマは、和名で呼ばれると北極熊(ホッキョクグマ)と呼ばれるが、一般的には白熊(シロクマ)と呼ばれる。

英名ではポーラー・ベア(Polar Bear)とも呼ばれています。

ホッキョクグマと言うワードが生まれたきっかけは、1902年(明治35年)の恩賜上野動物園で展示されたのがきっかけです。

当時、上野動物園では新潟県で捕獲されたアルビノの白いツキノワグマを飼育しており、それを「シロクマ」と呼んでいたそうです。

そのため、北極のクマの方には「ホッキョクグマ」という和名を付けられたそうです。

 

白熊(しろくま)は製品にも多く使われている

無料のアイス クリーム デザートの写真と画像

 

鹿児島の白熊アイス

 

鹿児島県には「白熊」という名前のアイスが存在します。一般的な呼び名は「白くまくん アイス」です。

白くまくんアイスは、鹿児島県日置市にあるセイカ食品の工場で製造されています。

かき氷の上に練乳とさまざまなフルーツ、白玉だんごなどをトッピングしたものです。鹿児島では夏の風物詩として親しまれていますが、その人気は鹿児島県外にも広がり、日本全国のスイーツファンからも愛されています。

 

白くまくんの特徴

キウイ、イチゴ、みかんなど、あんこ、白玉、ゼリーなど、色とりどりのトッピングが特徴です。氷全体に練乳がかけられており、甘さとクリーミーさを加えています。トッピングの色彩が鮮やかで、見た目も楽しめるアイスです。

「白熊」の名前は、その白い見た目から来ており、練乳で白く覆われたかき氷が、雪に覆われた白熊をイメージさせることから名付けられました。

 

シロクマを日本で見るには?

無料のホッキョクグマ クマの写真と画像

日本でシロクマを見ることができる場所は、主に動物園です。

札幌市円山動物園(北海道)

北海道札幌市にある円山動物園(まるやまどうぶつえん)は、シロクマの展示で知られています。

寒冷地に適した環境を活かし、シロクマにとって快適な生活空間を提供しています。円山動物園のシロクマは、雪の中で遊ぶ姿など、自然に近い振る舞いを見せてくれることがあります。

URL:https://www.city.sapporo.jp/zoo/

アドベンチャーワールド(和歌山県)

和歌山県にあるアドベンチャーワールドでは、シロクマを含むさまざまな動物を観察することができます。ここでは、シロクマの飼育下での繁殖にも成功しており、親子の交流など貴重なシーンを目の当たりにすることができるかもしれません。

URL:https://www.aws-s.com/

東山動植物園(愛知県)

愛知県名古屋市にある東山動植物園では、シロクマをはじめとする多種多様な動物が展示されています。シロクマの展示エリアでは、水中で泳ぐ姿など、活発な動きを観察することができます。

URL:https://www.higashiyama.city.nagoya.jp/

海遊館(かいゆうかん):大阪府

大阪府大阪市にある海遊館は、主に海の生き物を展示している水族館ですが、シロクマの展示も行っています。大きな水槽を活用した展示では、シロクマが水中で優雅に泳ぐ姿を見ることができます。

URL:https://www.kaiyukan.com/

旭山動物園(北海道)

北海道旭川市にある旭山動物園は、動物たちの自然な行動を引き出す展示方法で知られています。シロクマも例外ではなく、彼らの自然に近い生態を観察することができるでしょう。

冬に行くと、最も活動的なシロクマを見れるかも知れません!

URL:https://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/

-ブログ